「せっかく仙台来たから 牛タン食って行こう!」

ということで、自分へのご褒美に・・・

 「利久 仙台駅前店」でランチ。

 

久しぶりの「牛タン定食」

 

牛タンは美味しかったんですが

麦飯がいまいちな感じがしたのが残念。

お昼も過ぎて2時以降だったせいもあるのだろう。

保温しすぎた感じのご飯でしたね( ノД`)シクシク…

 

やっぱりランチはお昼時間内に食べるべきなんですね!

 

ごちそうさまでした。

 

 

「北野エース」さんと取引を交わしてから

まだ半年ほどしか経っていないですが

どんどん販売範囲を広げていただいています。

 

今回は、仙台「セルバ」店内にある

北野エースさんにて実演販売を実施させて

いただきました。

 

仙台駅から地下鉄で20分。泉中央駅の

真正面にある商業施設です。

 

この度20周年祭もあるということで

そのタイミングに合わせてくれたのが

ここの大橋店長さん。

昨年末は、エルム店の店長さんだった方。

この店長さんのおかげで、どんどん小野やが

東北各地で実演販売することに繋がっています!

 

土曜日から早速実演販売の開始です。

周年祭ということもあり、たくさんのお客様が

ご来場していました。

試食してくれた方々は、どんどん購入してくれます。

仙台の方々は「十三湖しじみ」を知っている率が高く

関東以上に知名度があります!

 

みるみるうちに商品在庫が少なくなり

土曜日の夕方には陳列されている分しかなくなりました。

 

そして、日曜日。

 

もちろんです・・・

 

また先日の柏高島屋のような光景が・・・

 

在庫が無くなり、完売・・・Ω\ζ°)チーン

 

 

店長と二人で・・・

 

「思った以上に売れちゃいましたね・・・」苦笑い。

 

しょうがないですよ!

これも十三湖しじみの魅力のおかげです!

 

 

チラシでは3日間の予定が

1日半で実演終了!

 

これもまた、勉強です。

次回は完売しないように、心がけたいと思います(笑)

 

そして、

次は、仙台駅隣の「エスパル」内にある北野エースさんで

販売予定しております!

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

平成31年3月21日。

平成最後の卒業式が中里小学校で行われました。

6年前・・・

大きなランドセルでお姉ちゃんと一緒に

歩いて学校に通いましたね。

 

そんな次女がもう卒業。( ノД`)シクシク…

早いものです。

 

高学年になって、お姉ちゃんと一緒の

陸上部に入部。

そんなに速くなっかのが、日々の練習の成果で

みるみるうちに上位入賞するようになりました。

 

ピアノも上達し、今では姉を上回るほどのセンス。

学校の運営委員長にもなり、みんなを引っ張っていく

立場にもなりましたね。

 

そんな、あっという間の6年間でした。

最後の卒業式。今までの思い出がよみがえり

式が始まる前から涙腺が崩壊( ノД`)シクシク…

 

 


 

最後の卒業式でピアノ伴奏という大役を果たしてくれました。


 

20名の卒業生の皆さん。

ご卒業おめでとうございます。


 

そして、

祝賀会では子供たちのたくさんの余興が行われました。

よさこい演武

未成年の主張

子供たちのダンスなどなど

余興がたっぷり詰まった祝賀会でした。

 

 

3時間という長い祝賀会ではありましたが

終わってみて感動!感動の祝賀会でしたね。

 

 

今回は、実際に祝賀会の運営にも携わったことで

やり終えた感もあり、成功して本当に良かったと

思える内容でした。

 

「子供たちが喜んでもらえたらそれでいい」を

一番に考えた祝賀会だったと思います。

 

 

最後に

卒業生の皆さん。卒業おめでとう!

先生方。6年間ありがとうございました。

そして、

祝賀会運営に携わったお父さん・お母さん。

本当にお疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

物産展最後に

マネキンのお母ちゃん(笑)から

「小野ちゃん!帰りの新幹線でこれ食べて帰りない!」

って渡された「うな重弁当」

 

感動と嬉しさで目頭が熱くなりました。

たった一週間、共に仕事をしただけ。

始めて会った私に、こんなに優しくしてくれた

お母ちゃんマネキンさん。

 

これも、全てはご縁。神様からいただいた

大切なご縁だと思います。

この姿勢は私も学ばなくてはいけませんね。

感謝の気持ちを忘れずに!

 

一週間ありがとうございました。

そして、お弁当。本当に美味しかったです。

 

 

 

13日から開催された「大東北展」も無事閉幕。

たくさんのお客様に「十三湖しじみ」を宣伝できました。

また、

今回は初出展にもかかわらず、多くの方が

十三湖しじみを求めて来てくれたことが

本当にうれしく、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

そして、

何といっても、日曜日のNHKさんの放送が

今回の売り上げに大きくかかわっています。

おかげで、最終日の販売する商品が無くなってしまう・・・

という結果になってしまいましたが。

これもまたしょうがないことで・・・

この反省を来年の商売に繋げていけるように頑張りたいと

思いました。

 

 

そして、最後の最後に

食べてみたかった「会津らーめん」。

 

「会津山塩チャーシューメン」

あっさりしたスープの中に、コク、旨味

そして何といっても「塩」の奥深い美味さ。が

平打ち麺によく絡みます。


素材ひとつひとつが、それぞれ主張しながら

まとまった感のある、とても綺麗な味です。

 

久しぶりに、完汁しちゃいました。(笑)

 

 

この歳になると

こういうあっさりしたラーメンが

とても食べたくなりますね。

ごちそうさまでした。

 

そして、

一週間ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

大東北展も最終日の夜。

1週間の疲れた体にエネルギーを注入!ということで

「肉!肉!肉!」

今人気の肉バルへ。

 

なかなか聞いたことのないメニューがたくさんあって

どれを頼めばいいか悩みながらも・・・

 

 

一緒に行った先輩がほとんどオーダーしてくれました。

中でも、インパクト大の「Tボーン」は

700g強の骨付き肉!

これぞ!まさに肉!って感じの食べ応えのある肉。


出てくる全てのメニューが綺麗で、オシャレなお店。

また、何を食べても美味しいかったです!

 

柏に行ったら最終日はこれで決定!

 

一週間ありがとうございました。

これで、津軽に帰っても

元気に仕事ができそうです。

 

さあ!次は娘の卒業式だ!( ノД`)シクシク…

 

 

 

 

 

 

 

朝、テレビをみて見ていたら!

NHKで「十三湖しじみ」の番組が放送されていました。

このタイミングで⁉と思いまじまじと見ました。

 

しじみ漁の様子や、漁師さんの紹介

しじみらーめんなど30分びっちり

十三湖しじみの特集でした!

 

正直、

このタイミングで放送されると

今日は、もしかしたらたくさんのお客様が

来るかも知れない・・・

なんて、ちょっとした期待を胸に仕事へ。

 



 

やはり

テレビの力は凄かった!

お昼くらいからお客様が増え

しじみを見た瞬間、「今日テレビでやってたわ〜」と

嬉しそうに話す方々。

あれもこれもと、次から次へと商品が売れ

夕方にはもう残りわずか・・・

 

一番人気の「即席しじみのみそ汁」は、

明日の最終日をまたずに完売となりました。

 

嬉しい悲鳴ではありますが

最終日に販売するものが無いとなるとは

予想していませんでした。

こうなるんだったら、もう少し多めに発注したのに!

なんて思っても後の祭り。

 

改めて、

テレビの力は恐ろしい!ということを

実感しました。

 

NHKさん。

次放送するときは教えて下さいね。(笑)

 

 

 

 

お昼休み。

何か変わったものがないか?とウロウロしていると

見つけたお店がこちら。

「刀削麺」のお店。

 

早速入ってみると、店員はもちろん本場の方。

店内では、中国語?台湾語?みたいな言葉が行き交う。

 

いろいろな麺類から「ねぎらーめん」を選ぶ。

麺はもちろん刀削麺で注文。

 

出てきたのがこちら。

スープも本格的な味。

初の刀削麵というものも、モチモチして美味しい。

しかし、思った以上に意外と辛め・・・

食べれないほどではないが、ラー油がきいている。

 

違うメニューも試してみたい!と思うお店でした。

時間があればまたチャレンジしてみたいと思います。

ご馳走様でした

 

 

 

 

 

 

千葉県柏市の駅に隣接する「柏 高島屋」

初出展となります「大東北展」に参加させて

いただきました。

 

 

 

柏のお客様に「十三湖しじみ」が認知されているか・・・

そもそも「しじみ」を食べる習慣はあるのか・・・

オープンしてみないとわからないのが初出店の怖いところ・・・


 

6日間、たくさんのお客様に「十三湖しじみ」の美味しさを

宣伝できるように頑張ります!

 

お客様の笑顔のために!

十三湖しじみのために!

 

柏市の皆様。

美味しい「みそ汁」をご用意いたして

お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

娘のおかげで、別世界を体験することができました。(笑)

 

岩木山の裾野で「スノーモービル 全国大会」が開催される

とのことで、参加している友人を応援しにいくことに!

 

会場はもの凄いマシン(スノーモービル)とエンジン音で

今まで体験したことのない雰囲気です。

(個人的には昔の族の集会のよう)(笑)

 

 

 

全くルールもわからず、とりあえず観戦。

アナウンスの方の説明を聞きながら、なんとなく

ルールを理解しつつ、本番のレースを見ると

マシンの勢いや、スピードに興奮している自分がいました。

 

これは面白い!(笑)

正直、ドはまり!


 

20台ほどのマシンがスタートの合図で一斉に加速!

まずは第一コーナーの急なカーブをいち早く攻めることが

できるかどうかが先頭の主導権を握ることができます。

 

その後は、マシンのスピードとコーナリングの攻め方

そしてデコボコの道をどれだけスムーズに走れるか・・など

すごいテクニックが必要な競技だと感じました。

 

ジュニアとプロの走りは全く違い

プロのレースはスピード・テクニック・ジャンプ

全てがプロフェッショナルなテクニックを

見せてくれる走りです。

 

娘のおかげで、人生初体験を経験できました。

ありがとう。