昨日は「オレンジページ」の編集部長さん達ご一行様が

弊社にお越し下さいまして、しじみの取材がありました。

3月号に掲載される予定となっております。

 

ライターさん。キャメラマン。部長さん。

そして東京と宮城から日本郵便の担当の方も

お越しいただきました。

 

オレンジページに掲載されるのも凄いことですが

その後は郵便局のネットショップでも通年販売できる

ようになるそうです。

また一つ販路が広がることに感謝です。

これも中里郵便局の局長さんのおかげ!

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

週末のアスパムイベントのお知らせです。

26日・27日は2019アスパム冬まつり!

中泊町単独イベントも合同で開催されます。

題して「イカ米きてけフェアー」

旬の野菜・漬物・加工品・寒しじみなどなど

今しか味わうことのできない美味しい食べものが並びます。

 

 

個人的に

煮干しらーめん食べたかったけど・・・

第2週目の開催らしく・・・残念。

 

でも!

小野やでは今回

「濃厚しじみだし らーめん」を提供します!

お時間のある方はぜひ!

特製しじみだしらーめんを食べに来て下さい。


 

毎年恒例の

 

活イカ釣り大会や

 

活タコの解体・販売会。

 

館内では、金多豆蔵人形芝居

 

しじみのすくい取りなどなど

楽しく、面白いイベントが盛りだくさん!

 

週末26日.27日はぜひ!アスパムへ!

 

 

 

 

 

 

 


 

昨日の朝は全く雪がなかった道路。

昨晩から吹雪始め、久しぶりの地吹雪・・・

ホワイトアウト状態。( ノД`)シクシク…

 

まっ

これが津軽の冬なもんで・・・

正直、諦めてます。

 

とにかく事故などに巻き込まれないよう

自分でも事故をおこさないよう

こういう時は無駄に歩き回らず

事務所で作戦会議日和になりました。

 

この天気もあと1ヶ月だと思えば!

 

 

 

 

1月26日・27日開催されます「イカ米きてけフェアー inアスパム」で

実演販売します!

 

「濃厚しじみだし 白湯らーめん」

 

鶏ガラ・豚ガラをベースにしじみのだしを贅沢に使用

濃厚なしじみエキスが五臓六腑に染みわたります。

 

あえて殻付きしじみは入れず

しじみのスープだけで味わっていただこう!という

超〜贅沢ならーめんに仕上がっています。

 

1杯600円というリーズナブルな価格。

イベント限定での販売となります。

めったに味わうことのできないらーめんです。

ぜひこの機会にお楽しみください!

1日100杯限定での販売となります。

お早めにどうぞ!

 

 

 

 
 
 
 

平内町にある「うどん屋 しろ」

手打ちうどん専門店ということもあり

結構前から気になっていたお店。

ようやく食べることができました。

 

11時半に入店。

店内は満席。

かつおだしのいいにおい。

 

揚げたての天ぷらと茹でたてのうどんのセット。

優しいスープに生姜がいいアクセント。

 

もちろんうどんは、モチモチ。シコシコ。

喉ごしが良く美味しい。

思った以上にボリューム満点。

久しぶりに自分好みなお店と出会えた感じがします。

 

 

昔・・かれこれ15年も前。

自分がお世話になったお店「しじみ亭」で手打ちうどんを

作って提供していたのを思い出しました。

 

冬になると毎日のように手打ちうどん作ってたなぁ〜。

 

なんでも手作りのものは美味しいものです。

やっぱりお店って好きだなぁ。って感じた瞬間。

 

「うどん屋 しろ」さん。

美味しいうどんをありがとうございました。

次は冷たいうどんを食べにお伺いしたいと思います。

 

 

 

 

 


 

五所川原産の菊芋を使用した

「菊芋チップス」が販売開始となりました。

今年の菊芋は状態がとても良く、加工しやすいので

スタッフ達はとてもスムーズに仕事できています。

 


菊芋チップスというのは

生の菊芋をスライスして乾燥しただけ。

油で揚げるなどは一切しておりませんので

とてもヘルシー!

味付けもしておりませんので、菊芋そのままの

味を楽しむことができます。

 

1袋600円(税抜き)で販売しております。

超スーパーフードの「菊芋チップス」

天然のイヌリンが豊富に含まれていて

昔から自然のインスリンとも言われてきました!

 

気になる方はぜひ一度召し上がってみて下さい。

 


 

十三湖しじみの冬の風物詩「寒しじみ漁」が

始まっております。

マイナス気温の中、腰まで水に浸かり

ジョレンを引く姿はいつ見ても大変そうです。

そんな大変な作業をして水揚げされた「寒しじみ」は

昔から良いダシが出ると言われ、土用しじみに負けない

ほどの濃厚なダシを楽しむことができます。

 

 

悪天候が続くと、水揚げされなくなってしまうため

とても貴重な存在となっている「寒しじみ」

1月中旬から2月末までの販売となります。

 

決して、粒は大きくありませんが

濃厚なダシを味わうことができます。

 

ぜひこの機会にお試しいただきたい一品です。

冬のお楽しみ「寒しじみ」。

自信を持ってお勧め致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1月〜2月にかけて「寒しじみ」の季節となります。

今年もまた旬の寒しじみが水揚げされてきました。

 

昔から夏は身を食べるしじみ。

冬はダシを楽しむしじみ。と言われ

この時季は特に寒い中食べる「しじみ汁」が

抜群の味だと地域では有名です!

 

そんな「寒しじみ」を全国の皆さまに

お届けできることを大変うれしく思います。

 

今のこの季節しか味わうことができない

「寒しじみ」をどうぞお楽しみ下さい。

1月15日頃からの販売開始となります。

 

 

 

新年早々、勉強会に参加させていただきました。

弘前同友会からお誘いがり弘前大学の学長先生の

貴重な講話を聴かせていただきました。

 

弘前大学が今行っていることや

地域貢献に努めている内容など

勉強だけしているのではなく、弘前市のために

また、青森県のためになるような仕組みを

作っているということを始めて知りました。

 

個人的に感じたことは

会社も同じく、自社が儲かるのではなく

地域のために、そして働く従業員のために

そんな理念を思い仕事をしていくということが

大事なのではないのか。と、感じた気がします。

 

今年最初から為になるお話を聞くことができました。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

1月26日.27日は、「イカ米きてけフェアー」inアスパム

 

毎年恒例となっております中泊町独自のイベント。

旬の野菜を始め、小泊漁港で水揚げされた活タコの解体ショーや

活ヤリイカ釣り体験。など様々な催し物が開催されます。

 

小野やでは今年も出展!

「しじみのすくい取り」を始め

「しじみの味噌汁」「しじみダシ入りコンニャク」などを販売。

また、

今回初のチャレンジで

「濃厚しじみらーめん」を1杯600円で提供いたします。

普段食べているしじみらーめんと比べ物にならないほどの

濃厚なスープを味わうことができます。

ぜひこの機会にお楽しみください。

 

1月26日・27日はアスパムへお越しください!