今日27日は「土用の丑」の日。

昔から、夏バテ防止に食べられてきた「うなぎ」

それと同時にしじみも夏バテ防止にいい!と言われ

ここ最近「土用のしじみ」が定着しつつある。

 

さ!

今年の夏をのり越えるために

うなぎとしじみで夏バテ防止だ!(笑)

 

ローソンの国産うなぎ弁当。とても美味しくいただきました。

ごちそう様でした。

 

 

1日が24時間だと足りなくなるこの季節・・・

まずは田んぼの見回りから始まり

帰ってからしじみの砂吐き・洗浄作業。

終わり次第ブルーベリーの選別・水洗い。

シャインマスカットの水管理・・・

 

スタッフが出社してから、発送や配達の準備などなど

時間がいくらあっても足りないこの季節がやってきました。

 

早朝の涼しい時間は、眠いけど誰もいないし

静かだし、一番気持ちがいい時間です。

まだそんなに蒸し暑くないから、今日は先に草刈りから始めます。

 

今日も一日仕事ができることに感謝。

 

 

 

 

 

 

この季節にたくさんのハガキがポストに入っていた。

なんだ??と思って内容を確認すると・・

 

中里小5年生から、暑中見舞いの内容が書かれていた。

春、一緒に田植え体験をしたお礼の文章も書かれていた

ことに、驚きと感動と元気をもらった!(笑)

 

一生懸命考えて書いた文章。

「稲刈りが楽しみです」とか

「どんどん成長していく稲を見て楽しい」とか

「毎日の水管理や草刈りありがとう」など

嬉しい内容の文章だった。

 

こんなハガキをもらうと・・・

やって良かったなぁ〜 

ってつくづく思います。

 

秋の稲刈りも頑張ろう!

そしてまた来年の5年生のために頑張ろう!

 

 

 

 

今年は、思った以上に調子が良く

「夏採りしじみ」がどんどん入荷しています。

若干高めではありますが・・・

それでも、不漁で品切れよりかはマシ!

とにかく、体力のある分入荷していきます。

 

久しぶりの「特大粒」も選別することができ

お待たせしていたお客様には喜んでいただいております。

 


 

しかしながら

いつまでこの調子が続くはわかりません。

 

あまり期待せず、今の夏採りしじみを

できる限り確保していきたいと思います。

 

せめて、

今月いっぱいは続きますように・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

今年で10年目となります。

郵便局とのコラボ企画「土用のしじみ」発送致します。

 

県内の郵便局にお願いして

チラシを置いていただき注文を承っております。

期間は6月中旬から7月末あたりまで。

 

そして本日、

ご注文いただいておりました方々へ

一回目の発送が始まりました。

 


 

合計300件ほどのご注文分を、まずは発送!

中里郵便局の局長もお手伝いに駆け付けてくれました。

郵便局とは、様々な企画をやらせていただいております。

本当にいつもありがたいです。

 

 

このペースで今週〜来週と、どんどん発送していきますので

ご注文いただいているお客様!もうしばらくお待ちくださいませ。

 

今月の27日は「土用」です。

その日前後にはお届けできますので

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ついに!というか

やっと!始まりました。

夏のしじみ漁。まずは「中の島 しじみ漁」です。

夏のしじみ漁は2か所あるんですよ〜。

 

1か所は「中の島 しじみ漁」

2か所目は「岩木川河口 しじみ漁」

 

十三湖しじみの中でも最も美味しく

粒がそろって、最高のしじみが水揚げされる

場所がこの2か所の漁場になります。

 

そして

今日水揚げされたのが「中の島 しじみ漁」です。

粒がそろって、茶褐色!

1年ぶりのご対面です!

 

見るからに美味しそうなしじみ!(笑)

早速、砂吐き洗浄処理して冷凍加工していきたいと思います。

 

これから約2週間!

ほぼ毎日!しじみ砂吐き作業が続きます。

夏バテしないように、頑張りましょう。

 

 

 

 

 
 
 

 

14日.15日は中体連県大会が開催されました。

娘にとって大きな舞台はこれで最後!いや!

この大会で入賞すれば、東北大会につながる大事な大会。

 

200m。4×100mリレーも順調に勝ち進み

決勝まで残ることができた。

 

風が多少強かったものの、最高の大会日和。

 

200m決勝では惜しくも5位という結果。

残念ながら次の東北大会への切符は勝ち取れなかった

( ノД`)シクシク…


 

そして、一番期待していた

4×100mリレー決勝!

 

予選・準決勝とベストタイムで走ってきたものの

ランキングは5位と、このままでは4位入賞はムリ。

そこでコーチがとった選択は「走順の変更」だった。

 

我々親にとっては、このタイミングで変更していいのだろうか・・・

不安が過ったのはおそらくみんな同じだっただろう。

しかしながら、これまでのタイムだと入賞は不可能。

何かしらで化学反応をおこさないと奇跡はおきない!と。

コーチが考えた最後の作戦だった。

 

走順は、2走とアンカーが交代。

これまで2走を走る娘が、最後の大会でアンカーを

走ることになったのだ。

 

どれほどのプレッシャーを感じたものだろう・・・

しかし、そのプレッシャーは今までは後輩が受けてきたんだ!

と思えば、最後くらいは3年生である自分が受けて立つ!

そんな気持ちでアンカーを背負って走ったと思う。

 





 

結果。

残念ながら6位・・・

 

最後、ゴール手前で抜かれ

有終の美は飾れなかった( ノД`)シクシク…

 

本人たちも悔しくて泣き崩れていた。

正直、負けて泣く娘を見たのは人生初かもしれない。

それだけ悔しかったし、このリレーにかけた思いが

強かったのだろう。

 

自分がアンカーでみんなの期待に応えるんだ!

そして、女子みんなで東北大会行くんだ!

本人もそこに目標をおいて頑張ってきた。

そんな気持ちが強かったからこそ、負けて悔しかったんだと思う。

 

残念ではあったが

その反面、コーチの選択は正しかった!ということを知った。

結果6位だったものの、走順を変更して走った結果

今季のベストタイムだったことがわかった。

この子達はなんて凄い子なんだろう!

急な走順変更にも動揺せず、ミスなく走りきり

しかもベストタイムまで出すという結果。(笑)

親バカながら感心しました。


 

表彰式も、ずっと悔しがっていた女子達。

でも最後はみんな最高の笑顔でポージング。(笑)

 

 

4年前から・・・

ずっと一緒に走ってきたメンバーなんだよね。

太い絆でつながれているメンバーなんだよね。

辛い練習も、悔しい結果も一緒にのり越えてきたメンバー。

これで最後って思うと本当に寂しいね。

( ノД`)シクシク…

出会いがあれば別れがくる。

始まりがあれば必ず終わりがくる。

そしてまた次の始まりに向けて進んでいく。

 

みんな早く次の新しいスタート地点に立って下さい。

そして目標に向かってまた頑張って練習して下さい。

今回の悔し涙を忘れずに・・・

 

 

最後に・・・

 

6年間、陸上というスポーツでたくさんの元気と

パワーをもらいました。

特に中学に入ってからは面白いほど成長してきたと

思います。

それを応援するのが本当に楽しかったし、毎回元気を

貰いました。

まだ残す大会もありますね。

最後の最後まで、陸上を愛してください。

そして大切な仲間を愛して下さい。

 

とりあえず。

県大会お疲れ様でした!

感動をありがとう!

 

 

 

 

 

ここ数日、ヤマセ(偏東風)が吹き続いています。

おかげで、朝晩の気温が低く7月なのに寒い!

 

この風は、作物にも影響を及ぼします。

稲の生育が遅れたり、収量減にもつながります。

早くこのヤマセが止んでくれることを祈るのみ。

 

昔の人は言ってました。

雨が降れば風向きが変わる。と・・・

一雨降って欲しいものです。

 

 

 

 

ブルーベリーが色づく季節となりました。

まだまだこれからではありますが

徐々に紫色の粒が見え始めてきています。

 

今年は、山奥のブルーベリー畑から150本ほど

会社の敷地内に移動したのもあって、さすがに

植え替えした最初の年は実の成りが悪い状態です。

 

しかしながら

山奥のブルーベリー畑は相変わらず順調に成長して

くれています。

この調子でたくさんのブルーベリーが収穫できることを

期待しています。

 

 

 

 

生産部はこの時季、大豆の培土作業も少しお手伝いしています。

大豆に土をよせていく作業になります。

 



 

こうして、培土することにより

除草効果にもなるし、大豆がより成長することにも

繋がっていきます。

 

まだまだこれから大きく成長していく大豆。

秋の収穫が楽しみです!