津軽小野や

津軽小野や オンラインショップはこちら


山形はオカダデザインさんへ打ち合わせ。

岡田社長と久しぶりにゆっくりお話しする機会を

いただき、これからのの商いのスタイルや

今何が足りないか!などいろんなアドバイスを

いただきました。

 

そのお話の中で

山形でレモン・ライムをハウスで栽培している

農家さんが新聞で紹介された。というお話を聞く。

そして、そのライムが市内のお店で提供する「ジンライム」に

使用されている。というお話をきいた。

話も盛り上がり、せっかくだから今から行こう!

という結果に。(笑)

 

山形市内にあるダイニングバー「ブルーマーケットブラザーズ」

というオシャレなお店。

1杯800円の「ジンライム」を注文。

完熟された黄色いライム。

食べても美味しい。

氷がまた薔薇の形!

なんというこだわり。

オシャレ!としか言いようがない。(笑)


ジンロックのような味わいの中に

ライムのしっかりした風味が口の中に広がる。

 

山形産ライム。なずけて「雪国ライム」

東北地方でもこうやって南国の果樹が栽培できてきている。

10年前までは考えられなかったこと・・・

 

これも温暖化の影響なんだろう。

もしかして、

津軽でも頑張れば栽培できるのでは??

このご縁を大事に、早速研修しに行ってみようと

決意しました。

 

次回。

お楽しみください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

津軽小野や オンラインショップはこちら

津軽小野や オンラインショップはこちら

コメント
コメントする