新年早々、勉強会に参加させていただきました。

弘前同友会からお誘いがり弘前大学の学長先生の

貴重な講話を聴かせていただきました。

 

弘前大学が今行っていることや

地域貢献に努めている内容など

勉強だけしているのではなく、弘前市のために

また、青森県のためになるような仕組みを

作っているということを始めて知りました。

 

個人的に感じたことは

会社も同じく、自社が儲かるのではなく

地域のために、そして働く従業員のために

そんな理念を思い仕事をしていくということが

大事なのではないのか。と、感じた気がします。

 

今年最初から為になるお話を聞くことができました。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

青森と言えば雪!

ウインタースポーツと言えばスキー&スノボ。

そんな訳で、娘と鯵ヶ沢スキー場へ。

本日第1日曜日は子供のリフト・ゴンドラ券が無料の日。

思った以上にお客様の数は少なかったので

けっこう自由に滑ることができました。

 

娘は今年で2回目のボード。

昨年から始めた割には上達が早く

転びながらもスラスラと滑っていく。


天候にも恵まれたおかげで

頂上からの景色も最高!

雪国に生まれたからには雪を楽しまなきゃ!

 

今年はあと何回滑れるかわかりませんが

時間の許すかぎり、運動不足の体を鍛える

つもりで楽しみたいと思います。

 

鯵ヶ沢スキー場は第1日曜日と第3日曜日は

子供の日で無料になってます。おすすめですよ。

 

 

 

 

 

 

 

12月31日といえば

飯詰地区のはだか詣りです。

 

今日の気温は0℃くらいでしょうか。

水に浸かって、気合いを入れ御神輿担いで

約2kほどの距離を歩きます。



小さな子供たちから大人まで

寒い中、しっかりと歩いています!

これを見て、1年が終わるという流れです。

もうかれこれ10年以上見てきました。

4年前、私も参加させていただきました。

そして、来年は小野や10周年ということで

再び、参加させていただきたいと思っています。


 

2018年も終わろうとしています。

 

今年も1年間あっという間でした。

たくさんの出会いと、ご縁。そしていろいろな

経験をさせていただいた1年でした。

 

大粒しじみの不漁が続き、お客様には

ご迷惑おかけしている状況が多々あります。

おそらく、今後も大粒しじみは安定して水揚げ

されることはないでしょう。

しかしながら、十三湖しじみ専門店である以上

しじみを販売していかなくてはいけません。

これからの様々な問題を解決しながら

10年、20年と続く限り経営していこうと思います。

 

まずは10年。

初心を忘れず、新しいスタートをきりたいと思います。

 

来年も皆さまにとって良い1年でありますように!

心よりお祈り申し上げます。

 

今年も1年間本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

毎年この季節になるとピアノ発表会があります。

保育園から通っている「松川ピアノ教室」の

発表会です。

 

長女は保育士になる夢があるので

ピアノを習わせました。

長年通った習い事も、今年で終了だそうです。

もったいない感じもしますが、さすがに高校にもなると

通う時間もなくなるのでしかたがありません。

 

おかげで、楽譜も読めるようになりましたし

それなりに弾けるようにもなったし

後悔はないはずです。

長い間先生にはお世話になりました。

ありがとうございました。      感謝。

 

次女を後2年間ほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

中里ジュニアクラブ。

本日は晴天の中で、スパイク納めが行われました。

軽い柔軟体操からはじまり、いつもながらの

トレーニング。

コーチ作の楽しいゲームや、男女混合のリレー。

最後は全員でグランドのゴミ拾い。

 

そして、

お世話になったグランドで盛り塩・お神酒で祈願&記念撮影。

 

 

 

中里ジュニアクラブ。鈴木コーチには

長女の頃から数えて5年ほどお世話になりました。

これが本当の最後となります。

 

子供たちのために、一生懸命になって

指導してくれたコーチ。

自分の休みを削って、練習や大会に備えてくれました。

本当にありがとうございました。

 

ジュニアクラブで教わったことを中学でも

いかしていけるように願います。

 

 

長女が陸上の新人戦県大会に出場しました。

2回目となる、むつ市での大会。

今回は200mに挑んだ娘。

予選は順調にクリアし、準決勝もなんとか勝ち進みました。

初の決勝では、雨の中全力で走りきった様子。

 

人生初の4位入賞という成績を残しました。

 

今年で新人戦も終了です。

中学はあっという間ですね・・・

残すところはあと1年。夏の大会が最後となります。

悔いの残らないよう、日々の練習を頑張って欲しい

ものです。

 

そして、新しい後輩たちと一緒に

中里中学校陸上部を盛り上げていって下さい。

 

 

 

 

 

 

スーパーで売ってた「あさゆき」。

2kで1,080円。

 

今、青森県では話題のお米。

とりあえず食べてみました。

 

結果・・・

あっさりした食感。

サッパリとした味。

クセも少なく、食べやすいというかなんというか。

低アミロースなだけあって本当に優しいお米です。

 

これは、おかずを選ぶ米だと感じました。

でも美味しかったです!

ぜひ一度は食べて欲しい青森のお米ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋晴れの中、むつ総合運動公園では

中学新人陸上競技選手権が開催されました。

稲刈りもお休みし、娘の応援のため一泊旅行で

むつ市です!

 

 

今回の種目は200mと4×100mリレー!

リレーメンバーは小学の頃から一緒に走った

ベストメンバー!


 

予選も順調に勝ち進み、準決勝。そして決勝まで

進んでくれました。

 

200mでは惜しくも4位。

でも、県大会での4位には感無量かと。

 

そして、念願のリレーでは

ゴールした順番は4位だったものの

2位のチームがオーバーゾーンをしてしまい

失格に!

おかげで、3位と4位は繰り上げ。

中里中は3位入賞という奇跡をいただきました。


 

結果は結果です。

これがリレーなんですよね。

 

ただ、

同じミラクルは二度とない。

この経験を生かし、目指すは東北大会!

 

次の目標をしっかり立ててこれからも

頑張って欲しいものです。

早いもので陸上も来年で終了となります。

部活で教わったいろいろなことを今後の

人生に役立てて欲しいと願います。

 

とりあえずは、入賞おめでとう!

 

 

 

 

1年ぶりの同友との再会。

そして、また新しい仲間との再会。

地方ゼミナールはそんな意味があって

毎年東北・北海道の割り当てられた場所で

開催されています。

 

そんな地方ゼミ。今回は盛岡市で開催されました。

 


函館のラッキーピエロの王会長の基調講演から始まり

最後は、元巨人軍の水野さんの野球人生というお話で

幕を閉じました。

約5時間ほどの勉強時間でしたが

講師の先生方の熱いお話のおかげで、時間の経つのも

あっという間に感じました。

 

個人的には地方ゼミの雰囲気が好きです。

夜の懇親会の部では

盛岡の美味しいお酒と、お肉、お魚を

堪能させていただきました。



終わるころには、もう次回の山形ゼミの紹介です。

こうして次々と各県で開催されていき

気が付くとまた青森の順番が来るんですよね・・・

 

3年前の青森ゼミの思い出がよみがえってきます。

 

まっ!

そのときはその時考えましょう。

 

 

 

盛岡ゼミ。ありがとう!

そしてスタッフの皆さん。お疲れ様でした。