今年の稲は絶好調!な予感がします。(笑)

田植え時期から好天に恵まれたのもあり

順調に成長してくれております。

 

7月後半から少しずつ穂が見えてきていました。

そして8月に入り全体的に穂が揃ってきました!

例年に比べると2〜3日ほど早い感じがします。

 


 

しかしながら

全てが絶好調な訳がありません。

あまりの晴れが続いているおかげで

水不足に悩まされています。

 

穂が出て花が咲くころ、水が必要なんですが

ダムの水が不足しているため、全体にまんべんなく

流れる水の量が少ないんです。

おかげで、最後の方の田んぼには水が流れてきません。


 

急遽、友人からポンプを借りて、排水から

水をくみ上げるという作業をすることにしました。

これも経験です。

やらずに後悔するより、やって後悔!

何事もチャレンジ!

 

今年こそは秋の稲刈りが楽しみです!

 

 

 

 

 

 

ブルーベリーが色づく季節となりました。

まだまだこれからではありますが

徐々に紫色の粒が見え始めてきています。

 

今年は、山奥のブルーベリー畑から150本ほど

会社の敷地内に移動したのもあって、さすがに

植え替えした最初の年は実の成りが悪い状態です。

 

しかしながら

山奥のブルーベリー畑は相変わらず順調に成長して

くれています。

この調子でたくさんのブルーベリーが収穫できることを

期待しています。

 

 

 

 

生産部はこの時季、大豆の培土作業も少しお手伝いしています。

大豆に土をよせていく作業になります。

 



 

こうして、培土することにより

除草効果にもなるし、大豆がより成長することにも

繋がっていきます。

 

まだまだこれから大きく成長していく大豆。

秋の収穫が楽しみです!

 

 

 

 


上の画像は、今年大成功している農家さんの

シャインマスカット。

 

そして下が・・・

 

今年はそれなりに実がなってくれたから

楽しみにして育てていましたが

なぜか、途中から成長が止まり

実が大きくならなくなってしまった、小野や生産部の

シャインマスカット。

 

おそらく、水不足が原因・・・

 

 

つくづく感じることは

作物を育てるのって本当に難しい!( ノД`)シクシク…

 

 

 

 

 

 

 

友人にドローンで除草剤を散布してもらいました。

 

あまりの大量の草が生えている田んぼのみですが

約2haほどの面積です。

人力でやると1時間はかかるところを

20分もかからず終了。

 

機械の力は凄いですね!

お金もかかりますけど・・・・

人間、楽したいですからね(笑)

 

もう5年もしたら、各自でドローン持って

ブンブン飛ばしてる時代が来ると思います。

とてもいい勉強になりました。

 

 

 

 

 

育苗ハウスを使用したシャインマスカット。

3年目になりますが、順調に成長しています。

昨年は5房ぐらい収穫しましたが

今年は30房くらい実をつけています。

 

全てが実になるとは限りませんが

その中からいくつかは綺麗な形で成長させて

いきたいと思います。

販売できるまではあと2年くらいは必要なので

それまでは練習だと思い勉強していきたいと

思います。

 

 

 

田植え終了後は、休む暇もなく

大豆の圃場作り作業に入ります。

 

約30haの圃場をトラクター2台で整地していきます。

友人と二人で毎年恒例の作業。

 

とにかくひたすらトラクター運転なので・・・

眠さをこらえるのがやっと。(笑)

 

約1週間。

ひたすらトラクター作業・・・

頑張ります。

 

 

 

 

 

 

2019 生産部の田植え作業。

本日をもって終了致します。

 

人生最大となる、18ヘクタールという面積を

植え終わりました。

前半は余裕だったんですが、さすがに後半戦は

疲れが残り厳しかったですね。(笑)

 

何といっても、

今年の田植え時期の異常な暑さ!には

さすがに体力を使いました。(-_-;)

 

田植え期間中一回も雨が降らず、毎日真夏日のよう・・・

苗たちには好都合かも知れませんが

人間にはかなりきつかった日々でした。

 

それでもなんとか、

無事に植え終わることができたことに感謝。

あとは、除草作業をしっかりし、病気にかからないように

早めの農薬散布!

そして秋の収穫に期待!ですね。(笑)

 

 

 

 

晴天に恵まれ、本日より小野や生産部の田植えが

スタートします!

今年は約18ヘクタールの面積の田植えです。

約10日ほど田植え作業に追われます。

 

とにかく、無事に終了することを願います。

 

代掻き終了し、令和元年のトラクター作業はこれにて終了!

今年は風に悩まされました。

暴風警報が出るほどの風はひどかった!

おかげで、泥が乾いてしまい仕上げがなかなかうまくいかない・・・

水が多いと、ガス(稲かぶ)が浮いてしう・・・

代掻きは本当に難しい作業です。

 

田植えの日程もあり次の仕事もあるので今回はこれくらいにして

切り替えることにしました。

 

次は苗を運んで、水の調整したら!

待ちに待った田植えの開始です!