7月25日は「土用の丑の日」です。

我が家ではここ数年毎年恒例のローソンから

購入している「うなぎ弁当」をいただきます。

国産うなぎを使用していて、味も良し。値段も良し。

 

これを食べて夏バテ防止したいと思います。

昨年は「しじみ」も一緒だったんですが、

今年は貴重な品なためななかな口に入りそうも

ありません・・・

 

お中元シーズンもあと10日ほど!

気合を入れて頑張りましょう!

 

 

 

またまたやってくれました!

「第12回西つがる北五ブロック小学生陸上競技記録会」で

リレーチームが男女でアベック優勝!春の大会に続き

2冠達成です。

本当に素晴らしいことです!

感動をありがとう!この調子で県大会は上位を目指して下さい。

 

 

中泊町産ブルーベリー(冷凍)

採れたて旬のブルーベリーの販売を開始いたしました!

小野や生産部が完全無農薬で栽培している「ブルーベリー」を

美味しさそのままに冷凍しました。

旬が短いために、冷凍することでいつでも好きな時にお召し上がりいただけます。

ブルーベリーにはアントシアニンが多く含まれており、目によいと人気です。

ご家庭でジャムやお菓子作りにご利用いただいたり、

また凍ったままのブルーベリーをシャーベットのようにお召し上がりいただけます。

 

この機会に一度お試しください。

自信をもっておすすめいたします。

 

 

 

「大粒」しじみの販売休止のご案内

十三湖の夏の風物詩「岩木川河口しじみ漁」が7月15日に解禁となりました。

しかしながら、期待でいっぱいだった今回のしじみ漁は今までにない大不漁となってしまいました。

例年の半分以下という水揚げ量にしじみ漁師さんを始め、

私達しじみ販売業者もこれからの不安を隠せない気持ちでいっぱいです。

水温や気温、もしくは水質の問題など様々な影響の結果このような現象を

招いているのかと思えば 今、これから私達がやらなくてはいけないことを

真剣に考えていかなくてはいけないのでないかと改めて実感させらているところでございます。

つきましては、今シーズンの「大粒しじみ」のご注文受付を

当分の間中止させていただきたいと思います。改めまして、再開できる準備が整いましたら

またご連絡させていただきます。

その間につきましては、「中粒しじみ」をおすすめできますのでどうぞよろしくお願いします。

 

 

 

郵便局との企画「十三湖 活しじみ」が始まりました。
毎年恒例となりますこの企画も今年で6年目。
おかげ様で、毎年たくさん方々からご注文をいただいております。

しかしながら、今年の夏しじみは大不漁・・・

やっと水揚げされたしじみを少しづつ出荷していく

状態となりました。

ご注文いただいておりますお客さまには

大変ご迷惑をおかけしている状態です。

残念なことに、今週で夏しじみの漁はいったんお休み。

次は、8月に入ってから決まるそうだとか・・・

お待ちのお客様には大変なご迷惑をおかけしております。

もうしばらくお待ちください。

なんとか「夏しじみ」をお届けできるように

頑張ります!

 

 





 

とうとうこの季節がやってまいりました。

津軽の夏の祭りといえば「立ねぶた」。

五所川原市で盛り上がる夏の風物詩!

今年の新作は「纏(まとい)」です。

 

(まとい)とは、江戸時代町火消の各組が用いた旗印の一種。

各組により様々な意匠が凝らしてある。概ね、上部に組を表す頭があり、

馬簾(ばれん、上部から垂れ下がった細長い飾り)と呼ばれる紙や革製の房飾りがついて、

手に持って振り上げたり回転させると踊るようになっている。

下部は木の棒の柄になっている。重量は15-20kg前後とかなり重いもので、

担いで走ったり、持ったまま梯子に登る、屋根の上で振り回す等の取り扱いには、

かなりの腕力が必要である。(ウィキペディアより)

 

その「まとい」は五所川原市に昔から伝わる「まとい」を

再現しているそうです。それぞれの地域によって

「まとい」は異なっているのだとか・・・

 



今年の立ねぶたも見事な出来栄えです!

これを見ると津軽の人間は「うんじゃめぐ〜」ですよね!(笑)

また仲間と一緒に跳人したいな!って思いますけど・・・

なかなか時間と体が言うことを聞いてくれません。

 

それでも、一回は必ず見に行こうと思います!

8月4日〜8日まで。「立佞武多」開催します。

ぜひ一度ご覧になっていただきたお祭りです。

 

※ちなみに津軽弁で「うんじゃめぐ」とは・・・

気持ちがざわざわする。とか興奮する。という意味です(笑)

使い方としては

「ねぶたの囃子っこ聞げばうんじゃめぐな〜」でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

十三湖の夏の風物詩「岩木川河口しじみ漁」が

本日解禁となりました。

朝7:00の合図で、漁師さん達は一斉にしじみを採り始めます。

腰まで水に浸かり、ジョレンを腰で引きずり始めました。

5分〜10分ほど引きずると、ジョレンの中にはたくさんの

しじみが入っているはずが・・・

今年は大不漁!

例年の半分以下!

「しじみいねな〜」「なんもまねや〜」「これだばまねな〜」

漁師さん達から「しじみがいない!」という言葉が

飛び交っています。

実際、私も湖に入ってみましたが、足の裏に当たる

しじみの感触がほとんどありませんでした。

 







 



いつもなら30分ほどで終了するプロたちも

今回ばかりは苦戦して1時間ほどかかっています。

 

どこにいったんでしょうか・・・

昨年はあんなにたくさんいたしじみ・・・

なんの原因で、なんの問題があってこんなにも

大不漁なのか・・・誰も答えは知りません。

 

春から大粒しじみが不漁続きだった十三湖。

この期間のしじみなら大丈夫だと期待していましたが

ここでもダメでした。

これからどうなっていくのでしょうか・・・

益々大変になっていくことでしょう。

とにかくお客様にはこの結果をきちんとお知らせして

現状を理解していただきたいと思います。

まずは、今日の「夏採りしじみ」の近況報告でした。

 

 

 


 

 

 

毎年恒例の「藤崎百貨店×小野や」のお中元ギフトが

開始されました。

今年は例年に比べると2日ほど遅く発送となりました。

 

旬のしじみを食べられるチャンスは今だけ!

ぜひこの機会にお楽しみ下さいませ。

 

 

 

全国連合同友会総会に出席するため

箱根までやってまいりました。

人生初の箱根です。

「箱根駅伝」の舞台となる箱根・・・(笑)

箱根に関する情報の引き出しの無さ・・・(笑)

とにかく観光客でいっぱいです。

しかも外国人が6割ほどを占めています。

 


湯本藤谷ホテルへ向かう橋から見渡すこの景色。

まさに絶景!


次はプライベートでゆっくりと観光しに来たいと

思う場所でした。

いい経験をありがとうございました。

 

 



 

会議のため箱根まで来ました。

岡田さんと一緒にお昼は得意の駅そばです。

熱いおそばだと汗がヤバそうだったので「冷やしかき揚げそば」に。

これで420円。激安ですね!

だいこんおろしが抜群のアクセントになって最高です!

とても美味しくいただきました。

ごちそう様でした。